9月13日より園バスの運行中止について(1)

保護者の皆様へ(令和3年9月10日付で、北九州子ども家庭局より以下の連絡が入りました)

家庭保育への協力依頼について

本市では、新型コロナウイルス感染状況に改善の兆しが見られず、9月12日までとされていた、緊急事態宣言については、9月30日まで延長される運びとなりました。これに伴い、家庭保育への協力を9月30日までお願いします。8月以降は、子どもの感染が顕著となり、8月以降だけで延べ15園の私立幼稚園・認定こども園で臨時休園となりました。保護者の皆様におかれましては、引き続き、園における感染防止対策にお力添えをいただくとともに、各ご家庭の可能な範囲(任意)※において、登園をお控えいただき、ご家庭での保育にご協力いただくようお願い申し上げます。 また、登園いただくにあたっては、これまでもお願いしている感染防止対策にご留意いただきますよう、改めてお願いいたします。

※「各ご家庭の可能な範囲」とは、単にご家庭の就労状況や勤務状況等を指すものでなく、各ご家庭で判断する「任意の範囲」と捉えて差し支えありません。

1.家庭保育の協力依頼期間    令和3年9月13日(月)~9月30日(木)まで

★高須幼稚園は、緊急事態措置の指定を受けた期間においても、感染防止を徹底しつつ、原則開園を継続いたしますが、この期間の園バスの運行はありません。                         

★給食弁当は、実施します。